別子飴

昔ながら今も美味しい

日本三大銅山のひとつ、別子銅山の名前を冠にした別子飴は、昔ながらの銅釜で水飴を炊き上げる創業以来の製法を忠実に守り、なつかしく素朴な美味しさを、職人の手の温もりとともに今に伝えています。

昔ながら今も美味しい

別子飴

詳しく見る

パパのおつまみ

ポリポーリ

詳しく見る

カレーパン冷えてます

カリットカリー

詳しく見る

この街とともに、155年。

初代社長越智慎一の発案で、地元新居浜市の発展の基礎は元禄4年から開鉱約280年(昭和48年3月閉山)まで続いた別子銅山を讃え、世に広めることによって、四国唯一の工都新居浜市を売りだすことは、地元物産と観光誘致を促進する道と考え「別子」の称号を乳菓飴製品に冠したのである。

別子飴本舗について

about us

店舗情報

創業の地、愛媛県新居浜市に本店がございます。
商品は全国の百貨店でお買い求めいただけます。